US MARSHAL放出イーグルLE仕様MMACプレートキャリア初期型RG LARGE

US MARSHAL放出イーグルLE仕様MMACプレートキャリア初期型RG LARGE

販売価格: 59,990円(税込)

在庫わずか
数量:
アメリカの連邦保安官放出EAGLE INDUSTRIES製実物のLE仕様MMAC(Multi Mission Armor Carrier)アーマーキャリアーのカバーです。
色はRG(RANGER GREEN レンジャーグリーン)となっております。
LBT-6094のイーグル版というような感じのプレートキャリアで、500Dナイロンで作られているようです。
前後とカマーバンドにプレートを入れて使用できますが、こちらには付属していません。
フロントパネルにはカンガルーポケットが付いています。
カマーバンドの左右にはラジオポケットが内蔵されており、AN-PRC-148 MBITRなどを左右に1個ずつ収納可能です。
ほぼ全面にMOLLE式のウェビングがついているので、追加でポーチを取り付けることもできます。
着脱可能なショルダーパッド付きです。
ショルダーパッドにはベルクロで着脱可能なサイリュームなどを保持できるゴムバンドがついています。
胸部と背中側上部には徽章用ベルクロ付きです。
背中側上部の徽章用ベルクロはLE仕様MMACの特徴で、通常のMMACにはない特徴となっております。
背中側上部にはキャリングストラップ付きです。
こちらはRG色ですが、Gen1などと呼ばれる古いRGの装備よりもODやFGよりに近い色合いのドミニカグリーンなどとも呼ばれる色となっております。
また、MMACとしては初期の製造品で、フロントパネルのウェビング配置やアドミンパネルの有無が後期のものと異なり、カンガルーポケットをマガジンポーチとして使用するためのストラップは付属していません。

こちらはUSMS(US Marshalls 米連邦保安官)からの放出品です。
状態の悪いMMACの中から状態の良いパーツをとって1個組んだという個体のようで、カマーバンドとバックパネルとショルダーパッドでそれぞれ少し色合いが異なります。
フロントパネルとカマーバンドのタグ表記にLEとありませんが、もともとLE仕様MMACと通常のMMACの違いはバックパネルのみなので、もともとLE仕様MMACに使われているフロントパネルとカマーバンドにはLEと表記がないようです。
ショルダーパッドはDPCのものと同じ型番ですが、もともとMMACのカマーバンドはDPCのものと共通なので、これも特におかしくありません。

USMSのイーグル製ボディアーマーというとUAVが有名ですが、MMACも大量に使用例があります。
USMSではイーグル製RGのポーチも多数使用されているほか、それ以外のLE(Law Enforcement 法執行機関)でもイーグルのRG色の装備は大量に使用されているようです。

表記サイズ:LARGE(フリーサイズであるショルダーパッド以外全パーツとも)
フロントパネル型番:MMAC-W/C-SFB-L-MS-5RG
ショルダーパッド(REMOVABLE SHOULDER PAD)型番:D-PSP-DCA-5RG
バックパネル型番:MMAC-W/C-SBB-L-LE-MS-5RG
カマーバンド型番:MMAC-C-L-MS-5RG
状態:中古。米連邦保安官実物放出品。多少のベルクロの劣化や使用感はありますが、このまま実用可能です。前述のように使用されなかったオプションパーツは付属していません。
備考:UAVは法執行機関向けの製品で民間での流通が大変少ないです。
US MARSHAL放出イーグルLE仕様MMACプレートキャリア初期型RG LARGE

販売価格: 59,990円(税込)

在庫わずか
数量: