ドイツ連邦軍(西ドイツ軍)システム88 + システム95装備 基本5点セット

ドイツ連邦軍(西ドイツ軍)システム88 + システム95装備 基本5点セット

販売価格: 5,990円(税込)

サイズ 在庫
ウエスト70cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約86cm 全長約98cm。この間で調整可能) 在庫なし
ウエスト80cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約95cm 全長約117cm。この間で調整可能) 在庫なし
ウエスト90cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約105cm 全長約127cm。この間で調整可能) 在庫わずか
ウエスト100cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約115cm 全長約137cm。この間で調整可能) 在庫なし
サイズ:

販売価格: 5,990円(税込)

数量:
ドイツ連邦軍実物のシステム88・システム95ベルトキットです。
ピストルベルト、サスペンダー、キャンティーンポーチ(水筒ポーチ)、エントレンチングツールポーチ(スコップポーチ)、フィールドパック(雑納)のセットとなっております。
ピストルベルトとサスペンダーは1990年代に採用されたシステム95装備のものですが、キャンティーンポーチとエントレンチングツールポーチとフィールドパックは西ドイツ時代に採用されたシステム88装備のものです。

ポーチ類の背面は専用クリップなので、基本的にはシステム88・システム95装備のピストルベルトかサスペンダーの鳩目部分にしか取り付けられません。
また、ピストルベルトはかなり太いので、アリスクリップ式のポーチなどは取り付けられないです。
ボディアーマーの上から着用する想定で作られているので、大きめに作られています。

システム95装備の初期型でポーチ類がOD色のものがシステム88装備ですが、ベルトとサスペンダーも少し異なります。
ベルトのサスペンダー接続部の大きさとサスペンダーの生地とサスペンダー胸部のストラップの有無が違いです。
つきましてはこちらのセットはポーチ類がシステム88という状態となっております。
ソマリア派遣時にはシステム88を使用していたようで、ボスニア派遣の初期もシステム88を使用していたようですが、ボスニア派遣でも途中からはシステム95の使用が見られます。
ヨーロッパでは放出品の取扱業者がシステム88とシステム95のベルトやサスペンダーを区別せずに販売しているようで、こちらのセットのようにポーチのみシステム88という場合やベルトだけシステム88というセットで入荷する事例もありました。

サイズでわけて販売しているので、選んでご注文ください。


状態:中古。ドイツ連邦軍放出品。使用に問題にならない程度に、細かい破れや穴や書き込みやダクトテープのはがし跡や角のすれや金具の錆や内側の防水加工の劣化がある場合があります。基本的に実用可能な状態です。一部スタンプが薄くなっている場合があります。ポーチ類の製造ロットはバラバラな場合があります。
備考:写真と同等品を発送致します。
ドイツ連邦軍(西ドイツ軍)システム88 + システム95装備 基本5点セット

販売価格: 5,990円(税込)

サイズ 在庫
ウエスト70cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約86cm 全長約98cm。この間で調整可能) 在庫なし
ウエスト80cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約95cm 全長約117cm。この間で調整可能) 在庫なし
ウエスト90cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約105cm 全長約127cm。この間で調整可能) 在庫わずか
ウエスト100cm向け(パッド部(鳩目が付いている箇所)約115cm 全長約137cm。この間で調整可能) 在庫なし
サイズ:

販売価格: 5,990円(税込)

数量: