米軍放出ダイヤモンドバック シングルピストルマガジンポーチRG初期タグ品 新品

米軍放出ダイヤモンドバック シングルピストルマガジンポーチRG初期タグ品 新品

販売価格: 2,990円(税込)

在庫わずか
数量:
アメリカ軍放出のDiamondback Tactical(DBT)Battle Lab製実物のシングルピストルマグポーチです。
色はRG(RANGER GREEN レンジャーグリーン)となっております。
背面はMOLLE式なので、MOLLE式のウェビングがついた装備に取り付け可能です。
フラップ(蓋)はベルクロ開閉式となっております。
磁石が内蔵されているので、フラップをあけたままで使用しても入れたマガジンを落としにくい作りです。
コルトM1911A1などの45口径のシングルカラムマガジンとベレッタM92などの9mmのダブルカラムマガジンのどちらでも収納できます。
こちらは比較的古い製造品で、星条旗の描かれた小さなタグだけだけ付いていて、メーカー名などの入ったタグは元々ついていません。

タクティカルテイラーのピストルマガジンポーチとよく似た作りです。
イーグルやブラックホークやLBTのシングルハンドガンマガジンポーチとも似ていますが、前述のように磁石でマガジンを保持する作りで、これらのメーカーのものと違い、中にクリップが入っていたり、カイデックスが内蔵されているわけではありません。
また、パラクレイト製も似た形状ですが、パラクレイト製のような側面のゴムバンドは付いていない作りです。
TAG製のピストルマガジンポーチは磁石が入っていますが、そちらはフラップがない仕様で、だいぶ見た目が異なります。
RGのDBT Battle Lab製品はFBIやATFといったアメリカのLE(法執行機関)やノルウェー軍で多数使用されていました。
米海兵隊の憲兵特殊部隊であるSRTでも使用されていました。
また、RGやUCPのDBTバトルラボ製品は米空軍一般部隊(憲兵やEODなど)でも大量に使用されていたようです。
こちらのシングルハンドガンマグポーチも使用例がある部隊があります。
残念ながらDBTは倒産してしまったかつ、倒産以前も一般向けの販売をあまり行っていなかったので、今後DBT製品の流通は減っていきそうです。


状態:デッドストック新品。米軍実物放出品。保管時に付いた小傷や細かい汚れはありますが、きれいです。
備考:写真と同等品を発送致します。
米軍放出ダイヤモンドバック シングルピストルマガジンポーチRG初期タグ品 新品

販売価格: 2,990円(税込)

在庫わずか
数量: