米軍ベトナム戦争M1956(M56)エントレンチングツールポーチ最初期型

米軍ベトナム戦争M1956(M56)エントレンチングツールポーチ最初期型

販売価格: 1,990円(税込)

在庫わずか
数量:
アメリカ軍実物のM-1956(M-56)エントレンチングツールポーチ(CARRIER, ENTRENCHING TOOL, M-1956)の最初期型です。
M1943やM1951といったイントレンチングツール(スコップ)を収納できます。
背面はアリスクリップ(スライドキーパー)なので、ピストルベルトなどに取り付け可能です。
フラップ(蓋)はドットボタン開閉式となっております。
表面に銃剣のスキャバード(鞘)取り付け用のアイレット(鳩目)付きです。

最初期型はフラップの裏側の補強がT字型なのが特徴となっております。初期型では太い3本の布、中期型では太い布2本です。


状態:中古。米軍実物放出品。使い込まれており、表面の革パーツの硬化や細かい破れや補修があります。スタンプは薄くなっていて、判読困難です。
備考:前述のようにEツールポーチですが、稀な事例として、ベトナム戦争時の米軍において1QTキャンティーンを収納した事例も見られます。完全にイレギュラーな事例ですが、映画「ウォーカー」(ザ・ウォーカーではありません)においてM56Eツールポーチにロングバレルのリボルバーを入れていました。
米軍ベトナム戦争M1956(M56)エントレンチングツールポーチ最初期型

販売価格: 1,990円(税込)

在庫わずか
数量: