国籍不明F1リザード迷彩ジャケット新品フード付き

国籍不明F1リザード迷彩ジャケット新品フード付き

販売価格: 3,990円~4,990円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

表記サイズ 在庫
84(肩幅=37cm 身幅=41cm 着丈=70cm 袖丈=56cmですが、素人計測のため多少の誤差はご了承ください) 在庫わずか
92(肩幅=40cm 身幅=45cm 着丈=72cm 袖丈=59cmですが、素人計測のため多少の誤差はご了承ください) 在庫なし
104 在庫なし
表記サイズ:

販売価格: 3,990円~4,990円(税込)

数量:
国籍不明実物のリザード迷彩のF1ジャケットです。
フランス軍のF1・F2戦闘服と同じ裁断で、生地もHBT(ヘリンボーンツイル)で、フランス軍のものと似たリザード迷彩の被服ですが、フランス軍においてこの裁断のリザード迷彩は使用されませんでした。
フランス軍のものと同様にジャケットはジッパー開閉式胸ポケット2つとボタン開閉式裾ポケット2つというポケット配置です。
肩エポレット付きとなっております。
フランス軍のF1や一般的なアフリカのF1型ジャケットは袖口と裾ポケットに金属ボタンを使う作りですが、こちらは裾ポケットと袖口に樹脂製ボタンを使った仕様です。
また、一般的なF1型ジャケットは裾ポケットのフラップ(蓋)のボタンが露出した作りですが、こちらは隠しボタンになっています。
必要に応じて着脱可能なフード付きです。
ジッパーはYKK製のブラスジッパー(真鍮製ジッパー)が使われています。

韓国などでF1型のリザード迷彩の野戦服は製造され、主にアフリカ諸国へ輸出されていたようです。
色々と色合いのバリエーションなどもありますが、F1型のリザード迷彩の被服はチャド軍、カメルーン軍、コートジボアール軍、ギニアビザウ軍、ザイール軍、中央アフリカ共和国軍などでの使用が確認されています。
また、南アフリカ共和国のエグゼクティブ・アウトカムズ社のオペレーターによる着用もありました。

サイズを選んでご注文ください。


状態:デッドストック新品。軍放出品。保管時についた小傷や汚れがある場合もありますが、きれいです。
備考:写真と同等品を発送いたします。アフリカでは色々な国で使用例が見られる被服で、「ティアーズオブザサン」や「サハラ -死の砂漠を脱出せよ-」といったアフリカが舞台の映画でもみかけます。アジアでも流通がそれなりにあった関係か、ミャンマーにおいて日本人義勇兵が着用していた例もありました。
国籍不明F1リザード迷彩ジャケット新品フード付き

販売価格: 3,990円~4,990円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

表記サイズ 在庫
84(肩幅=37cm 身幅=41cm 着丈=70cm 袖丈=56cmですが、素人計測のため多少の誤差はご了承ください) 在庫わずか
92(肩幅=40cm 身幅=45cm 着丈=72cm 袖丈=59cmですが、素人計測のため多少の誤差はご了承ください) 在庫なし
104 在庫なし
表記サイズ:

販売価格: 3,990円~4,990円(税込)

数量: